その157) 不安は 取り除くことはできないのです。

 

「不安」

 

 

これは 取り除くことは できません。

 

 

 

「よく あの人の不安を取り除くことが 先決だ。」

 

「あの子の不安を取り除いてあげたい、」

 

 

そうした 言葉を聞くこともありますが、 不安は 取り除くことはできません。

 

 

 

そもそも 「取り除く」といったものではないからです。

 

 

 

 

ある人が お金についての不安を持っています。

 

その人に 「不安」を取り除いてごらん と言っても 無理です。

 

頭から 離れません。

 

 

 

ある女性が ご主人の浮気について 不安を持っています。

 

その人に 「不安」を取り除いてごらん と言っても 無理です。

 

頭から 離れません。

 

 

 

「不安」を「安心」に変える方法

 

 

 

それは 一つしか ありません。

 

 

それは 「情報」による上書き です。

 

 

もちろん、その「情報」は 「不安」と正反対である情報ですが。

 

 

 

 

お金の不安がある人に、 「お金が入ってくる」という情報を

 

与えると その情報が「不安」を上書きし、 「安心」に変わります。

 

 

 

ご主人の浮気の不安がある人に、

 

実は 「ご主人はあなたのためのプレゼントを準備しているんですよ」という

 

情報を与えると その情報が「不安」を上書きし、「安心」に変わるのです。

 

 

 

 

「不安」は 取り除くのではなく  上書きするものなのです。

 

「情報」によって 入れ替えるのです。

 

 

 

そのためには 「情報」がいるのです。

 

 

 

 

この必要な情報を知るために あるのが 「カウンセリング」です。

 

 

そして、

 

必要な情報を与えるためにあるのが 「ソーシャルワーク」なのです。(げんき)

 

 

 

「不安がある」とは、必要な「情報」が足りていない状態です。

「安心」に変わるための「情報」が足りないのです。

これは人のこころだけでなく、ビジネスや社会生活全体にもいえる

共通部分なのです。(げんき)