【2020年度限定】ZOOMを使ったオンライン「園内研修」のご案内

2020年度のお申込み締め切りは、9月30日(水)となります。お早めにお申込み下さい。 

ZOOMを使って、オンラインで「園内研修」をする目的とは?

 昨年から「令和」に変わり、そして2020年という「オリンピック・イヤー」で期待あふれる希望に満ちた年にしよう!誰もがみんなそう思っていた1月のお正月から、今(5月1日)では、すっかり世の中の風景も変わってしまいました。本当に誰も予想できなかった状況です。そんな中、保育現場では先生方が、日々「不安」を抱え、こどもたちの安全と安心を確保するだけで精一杯の状況ではないでしょうか? 僕も通常であれば、今頃は元気に日本全国を飛び回っているのですが、今年は「新型コロナウイルス」の影響で不安や不調を抱えた保護者の方からのご相談が大変多くなり、ほとんど毎日「オンライン面談」で慌ただしく過ごしています。もちろん、今年の7月までのご依頼の研修会56本は全て中止となり、8月以降もわかりません。先生方の安全面を考えると大変ありがたいご判断だと思います。

 

そんな中、今回ZOOMを使ったオンラインでの『園内研修』」を開始いたしました。対面での研修ができなくなったからという理由も、もちろんありますが、本当の目的は「先生方とのコミュニケーション」です。

 

園内研修」というコンテンツを通して「ノウハウ」を伝えるだけでなく、みなさんの様子を伺ってみたり、「新型コロナウイルス」から生じた新たな問題や保護者や同僚とのトラブルなどを「オンライン」を通して共有し、サポートしたいというのが僕の想いです。一度「ZOOM」を使ってみると感じて頂けると思うのですが、実際の研修よりも講師と受講生の距離感はかなり近くなります!僕も初めて体験した時には、びっくりしました!

 

もちろん「研修」なので、ちゃんと内容の濃い、できる限り「対面での研修会」で行っている形を再現できるように、準備いたしました。「園内研修」を通して、みなさんと信頼関係が生まれ、少しでも皆さんの園と近い存在になれたなら僕としても大変嬉しく思います。

 

これまでも「研修会」で配布するレジュメの中に「僕のメールアドレス」を記載して「いつでも相談してね!」と伝えていたので、かなりのメール相談がありました。今回、オンラインツールの「ZOOM」を使うのは、独自のシステムではなく、誰もが気軽に手に入れることができるからです。この「ZOOM」を使って、今度は研修後も「オンライン」ではありますが、顔を見ながら、いつでも相談できる、そんな環境を「園内」に作ることができたらいいなあと思っています。 

 

これからの時代「ZOOM」に限らず「オンライン面談」は、園内に当たり前にあるツールになります。僕がサポートさせて頂いている保育所では、ほぼ先生方が、みんな「保育ソーシャルワーク」機能を果たしています。

今も「新型コロナウイルス」の影響で在宅で家庭内保育をしている「保護者への支援」や「休んでいるこどもたちの様子の確認」ツールとして、既に使っている園もあります。

 

 もちろん、僕もサポートしているご家庭を毎日5件ずつ「オンライン訪問」しています。

まさに「今」のような「有事」の時こそ、「保育ソーシャルワーカー」の本領が発揮される時なのです。

  

園のみなさんと「オンライン」ではありますが、お会いできる日をこころより楽しみにしております!!

そして いつか、本当に直接お会いできる日まで。

は、くれぐれもみなさんお身体ご自愛ください。 みんなの家族のためにも!!(げんき)

 

 

2020年5月1日

ZOOMを使ったオンライン「園内研修」のポイントは?

「ズーム」ってなに?


Zoomは、パソコンやスマートフォンを使って、セミナーやミーティングをオンラインで開催するために開発されたアプリです。セミナーの受講者は、パソコンの前でセミナーを受講することができます。移動の必要がありません。

ZOOMを使った園内研修のイメージは、こんな感じになります。

少し長いのですが、1コンテンツ(11分)すべてをあげてみました。実際の園内研修風景になります。

長いので時間がない方は「3分くらいで雰囲気は分かる」かと思います。

※実際の現場で観る画質はもっと鮮明でクリアです!アップする時に「画質」落としてしまいました・・。

 

(※見て頂きたいポイントは「園で受講されている先生がお話をすると画面が切り替わる点」です。)

先生の話を聞くか聞かないかは、実は「脳」が判断している。(約10分)

研修費用は、どのくらいかかるの?

研修費用は、以下の2パターンとなります。

この研修は、<2020年度限定>の研修となります。

2020年度実施お申込み締め切りは、2020年9月30日となります。お早めにお申込みください。

※通常の出張研修では、福岡からの交通費が発生しますので講師料含めて約15万円くらいの料金になっています。

※事前サポート(つながるかどうかのチェック)開始30分前動作チェックなどは、無料となっております。   

研修料金につきましてはご請求書をメールでお送りしますので開催日から1週間以内にお振込みをお願い致します。

 

2時間・3時間の研修も対応可能です。

ご希望の際にはご遠慮なくお知らせください。

※2時間・2時間30分・3時間/ 25,000円(税別)となります。

※2時間は「あっという間」です。ただ、パソコン画面でのご参加なので「最大3時間」までがやはり良いと思います。

集団研修(複数の園が集まった研修会)への対応について

集団研修への対応は可能でしょうか?

対応は可能です。ZOOMは、基本的に1000人くらいまでつなぐことができます。そのため「100園」くらいは楽につながることができます。ただ「通常の個人セミナー」と異なり、各園の準備やサポートがあるため、現在のところ「50園」くらいまでの対応は可能と判断しておりますオンライン研修でしたら、先生方が会場にお越しいただく必要もなく、園内のPCからご参加いただけます集団研修については「講師」だけでなく「サポートスタッフ」が必要となり料金が異なりますので、一度ご相談ください。

 

「グループワーク」は可能でしょうか?

対応可能です。「ZOOM」には「ブレイクアウトルーム機能」というのがあります。この機能によって「グループ」に分けることが可能ですもちろん「ルーム」ごとにも会話ができます。その内容は「他のグループ」にはわからないようになっています。本当のグループワークでは、わからない点があったら「先生いいですか?」と呼んでもらうことができますが、もちろん、それも可能です。質問があれば「ホストを呼ぶ」という機能があるので、すぐに「ホスト(講師)」が呼ばれたルームに伺うことができます。本当に便利な機能です。

研修内容

①「園からの質問回答編」②「保護者支援・対応研修」③「学童保育研修」

※「園からの質問回答編」は、「30分研修」の内容です。

30分研修の内容について

30分研修では「事前アンケート」で頂いた困りごとにお答えする「質問回答」編です。

 

まず、事前アンケート用紙のデータ(PDF)を園にメールでお送りいたします。アンケートは「園を代表して1枚」でも「参加される先生方」にお配りして全員回答でも構いません。回収した「事前アンケート」を研究所まで「レターパック」でご送付ください。頂いた先生方の困りごとの中で、最も多く頂いた内容で研修を構成いたします。研修内に含まれなかった内容は「研修後15分間」設定しております「質疑応答」の時間に回答しようと考えております。

 

なぜ「30分」という研修を準備したのか?

研修会という時間は取れなくても、「勉強会」や「園内の会議」などがきっと定期的に行われていると思います。45 

分や60分のそうした「会議」の中で、園内の連絡事項を15分~30分行い、その後の30分で「問題解決のサポート」をお願いしたいというご要望も、実は結構あるんです。60分や90分は取れなくても、30分ならという感じ。その30分で問題解決のヒントが見つかれば、翌日からきっと安心して保育ができるはずです。

60分・90分研修の実施で「事前アンケート質問回答編」を希望される園の方へ

(写真:毎回ほんとにたくさん頂きます。)

通常の集団研修の場でも「事前アンケート」に基づいた内容で「研修」を構成することもあります。もし「60分研修」「90分研修」を希望される園の方で「事前アンケートをもとに研修を構成して欲しい」というご依頼があれば、もちろんお引き受けいたしますので遠慮なくご相談ください。「別途料金」や「追加料金」は考えておりません。  研修の目的は、あくまでも「みなさんの困りごとを解決すること。不安を解消すること」です。

60分・90分研修の内容について

60分・90分の研修では、リアル研修と同様の「講義型の内容」になります。

※60分と90分では、時間の関係で少し内容が異なります。

通常の研修会では動きがかなりあります。本人は研修というよりも「舞台」のつもりでやっています。

そのため、オンライン研修でどこまで「臨場感」をお伝えできるか、その点だけが少し不安ではありました。

ただ、せっかくなので「オンライン」ならではの方法でできればと、新しく構成も作り変えました。

もちろん「いつも」の「コレ」は使います!

なるほど・よくわかる!「保護者支援」研修

明日から「すぐに使える!保護者支援のポイント」をわかりやすくご紹介した、新人の先生からベテランの先生まで

楽しく学べる研修です。内容は「保育ソーシャルワークで学ぶ保護者支援」です。

研修では、目から鱗の「保護者支援のポイント」が満載の納得の研修内容です。

 

研修で学べるもの

  • メンタル面で不調を抱えた保護者の支援のポイント
  • 発達面で気になる子の保護者へ どのように声をかけたらよいか
  • 保護者への「魔法の言葉がけ」
  • 不安を抱えた保護者支援、子育てに苦痛を感じている保護者への支援
  • 要望の多い保護者にどのように園の考えを伝えたらよいか
  • 保育所での保護者支援の役割 など

 

【受講対象者】・保育士・幼稚園教諭・学童保育指導員向け

 

さらに詳しく知りたい方は、「保護者支援研修」をご覧ください。

学童保育指導員のための「保育研修」

学童期の保育』に特化した学童保育指導員・放課後児童支援員のための専門研修です。「保育」スキルと保育者としての専門性を高めます。難しい理論ではなく、今日から現場で使える!具体的な内容で構成されています。保育経験の少ない先生にもわかりやすい内容で、「保育の知識」だけでなく保育ソーシャルワークのスキルも同時に身につけることができ、保護者に対する子育て支援の技術も学ぶことができます。

 

研修で学べるもの

・学童期のこころを育て、楽しむ能力を引き出す「ことばがけ」技術。

・保護者に対しての子育て支援、相談支援で必要な「ことばがけ」技術。

・児童、保護者だけでなく、職員間のメンタルヘルスサポートのやり方が学べます。

 

【受講対象者】

 ・現在、学童保育指導員として活動されている先生

 ・保育士、幼稚園の先生

 ・これから学童保育に携わる新しい先生方を対象としています。

 

さらに詳しく知りたい方は、「学童保育指導員研修」をご覧ください。

ZOOMやオンライン研修は、初めてで不安です。そうしたサポートはありますか?

サポートを複数ご準備しております。まず、最初のお申込みは「仮申し込み」という形になります。実際に園のメールアドレスに「ZOOMセミナーご招待メール」をお送りして「ZOOM」でのやり取りを体験頂きます。お送りするメールのリンクをクリックして頂くだけでOKです。そこで実際に「やり取りができるかどうか」などを確認させて頂きます。また「園内研修」の場合は複数の先生がご覧頂くことになりますので、プロジェクター等のご準備が可能か、また園内のテレビ等につなぐことが可能か、などの確認を行いまして、「実施可能」と判断した時点で、「お申込みについてご判断頂くようにしております。「視聴が可能かどうか」でお申込みをご決定ください。

また「操作等」に不安がある場合は「30分前の事前サポート」がありますので安心してください。

 

当法人には複数の園があります。仮に4つの園があった場合にそれぞれに料金がかかりますか?

いいえ。1法人につきの研修料金となります。仮に4つの園でのご参加の場合でも、同時開催であれば、金額は1法人分のみとなります。同時開催ではなく日時が違う場合には研修料金がかかります。あくまでも、法人単位のご契約となりますので、お知り合いの園を誘って参加という形は行っておりませんのでご了承ください。

 

園のパソコンには「WEBカメラ」が付いていません。その時はやはり無理でしょうか?

園のパソコンに「WEBカメラ」が付いていない場合、「みなさんの姿」をこちらで見ることはできません。ただ、みなさんには「講師側の姿」は映しだされます。音声でのやり取りは双方でできるかと思いますので、みなさんとの声のやり取りは可能です。現在、新型コロナウイルスの関係でなかなか「WEBカメラ」も「マイク」も入手が困難な状態ですので無理に購入される必要はないかと思います。もし、園長先生の個人のパソコン等で可能であれば、そちらで実施頂くのが良いかもしれません。そうした機材のチェック等も「事前の環境チェック」で行いますのでご安心ください。

園内研修で必要なものはありますか?また 担当職員をつけた方がよろしいでしょうか?

基本的に必要なものは、通信するための「パソコン」とネットワーク(Wifiまたは有線接続)、そして何よりも大事なのが、「テレビ」または「プロジェクター&スクリーン」という皆さんで観て頂くための「大型モニター」です。2~3人であれば、ノートパソコンの画面を一緒に観るということも特には問題ないとは思いますが、やはり10人以上となると大きな画面が必要となります。ここが個人で参加する一般的な「ZOOMセミナー」と「園内ZOOM研修」の大きな違いとなります。また、テレビにつなぐ場合であっても お1人の先生(オペレーター)だけは、ノートパソコンの前にいてもらい操作を頂くことになります。また会場からのご質問等もそのノートパソコンの前の先生(オペレーター)が代弁する形で講師に質問を伝えてもらうような形になります。そのため「オペレート」を担当する先生には事前にZOOMでの「やり取りチェック」の練習を行い、なるべく安心頂けるように準備しております。

また「研修運営用のマニュアル」をご準備予定です。

オンラインセミナーの実施の時間帯などがあれば教えてください。

「ZOOMを使ったオンライン園内研修」は、以下の時間枠をご用意しております。

①午前枠(10:00-12:00) ②午後枠(14:00-16:00) ③夜枠(18:30-20:30)の3つの時間枠になります。この時間枠の中で、スタート時間と希望時間(30分・60分・90分)をご予約頂きます。またスタート前には30分間の「事前環境チェック」を行いますので、仮に10:00から開始でしたら、園とのネットワークやり取りは「9:30から」、14:00からスタートでしたら、「13:30から」事前のスタンバイを30分前から行います。また研修時間の後にご希望があれば15分程度の「質疑応答」のお時間を設けています。もちろんその時間の料金は発生いたしません。研修時間は90分ですが、時間枠を2時間で設定しているのはそうした理由になります。開催の曜日は、ご希望に合わせてとなりますので日曜日や祭日でも可能です。ご希望をフォームからご連絡下さい。

事前準備  9:30-10:00 研修時間(午前枠) 10:00-12:00
事前準備 13:30-14:00 研修時間(午後枠) 14:00-16:00
事前準備 18:00-18:30  研修時間(夜 枠)  18:30-20:30

お申込み受付開始は、2020年5月1日(金)からです。

園内研修の実施日のご予約は、 2020年7月以降の日時 でお申込みください。

2020年度に関しては「新型コロナウイルス」の影響で今後の予定はどうなるかわからないと思います。

現時点で組まれている「仮の予定」でのお申込みで全く問題ありません。

もちろん「キャンセル料」など一切発生しませんので安心してお申込みください。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です