保育者研修
ご担当の先生へ

研修ご担当者様、
保育士会の研修ご担当様へ

はじめまして。
親と子のメンタルヘルス
研究所です。

はじめまして。「親と子のメンタルヘルス研究所」の岸本元気と申します。

 

「研修」について皆様から頂く『よくあるご質問』をまとめてみました。

「研修」をご検討頂く際のご参考になれば大変幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。(げんき)

 


2022年も
沢山のお問い合わせ ありがとうございます!

2022年度お申込最終締め切りは、2022年9月30日(金)です。

研修では

皆さまの疑問に
お答えいたします

ダウンロード
講師プロフィールダウンロード
実行委員会様の打ち合わせにご利用ください。
2022年講師プロフィール(岸本元気).pdf
PDFファイル 284.7 KB

よくあるご質問

Q.

研修講師料と交通費(宿泊費)等の金額を教えてください。

A.

2022年度も「3種類の研修パターン」となり料金が異なります。
(講師料金について)・・・ 1法人または1団体様

 

 

 

 

 

※2023年度より料金が改定となります。

 

リアル研修(ご訪問)2022年度 

講師料(2時間)・・・・・55,000円(消費税込みとなります。

交通費+宿泊費 ・・・・福岡からの移動経費が別途(実費)となります。

 

 ※交通費については実施日(2ヶ月前の料金)が基準となります。

  

 

※2023年度の「リアル研修」の料金は、交通費を含めた金額でお見積りいたします。

 

 

 

●ZOOMオンライン研修 2022年度 

講師料(2時間)・・・・40,000円(消費税込み)となります。

 

 ※2023年度から「ZOOMオンライン研修」の料金は、55,000円(税込)に変更になります。

 

 

 

●オンデマンド(録画視聴)研修 2022年度 

視聴料金(2時間)・・・・25,000円(消費税込み)となります。

 

 ※オンデマンド研修は「講師料」ではなく「視聴料金」扱いとなります。

 

 ※2023年度から「オンデマンド研修」の料金は、22,000円(税込)に変更になります。

 

※2023年度からの「オンデマンド」は事前収録になります。(個別の撮影ではありません)

 

 

     

                                     

 研修は、運営会社でのお引き受けとなります

●お引き受けに関しては、親と子のメンタルヘルス研究所(合同会社ソシアルプラン運営)が窓口となります。

ご契約は「親と子のメンタルヘルス研究所」(合同会社ソシアルプラン運営)となります。

(岸本元気個人でのお引き受けは行っておりません。※個人の収入ではなく法人の売上収入(研究所運営費)となりますので、マイナンバー等のご提出はありません。)

 

※終了後に「源泉税を引いてもいいですか?」というご依頼を頂くことが多々ございます。個人でのお引き受けは行っておりません。

 

●研修終了後に「運営会社」より「ご請求書」をお送りいたします。

●ZOOMオンライン研修・リアル研修は実施日翌日、オンデマンド研修は視聴URL送付時にご送付します。

●お振込みは「研修実施の当月末」(オンデマンドはURL送付時の当月末)までにお願いいたします。

 

   

 (※ご注意ください)

●問合せフォームからのご依頼は「仮予約」となります。こちらから折り返しの「受領メール」をお送りいたしますので、必ず返信をお願いいたします一度もご連絡がない場合には、キャンセル扱い(未申込み)となりますので、ご注意ください。

 

●実施1ヵ月前までに必ず「依頼状」をお送りください。

依頼状」を頂いた時点で「本予約」となります。※メールでもご郵送でも構いません。

    

 

(現地への移動方法について) 

 

●基本的には当日入りの当日福岡戻りとなります。(当日入り戻りが難しい場合のみ宿泊が発生します。)

当日入り当日戻りできる地域は、片道移動が3時間以内のエリアとなります。(3時間を超えると前日入り)

(当日入り可能なエリア:福岡⇒新大阪まで。福岡~九州管内。福岡⇒東京のみ※時間帯による)

午前中の研修の場合には、前日入り(前日からの宿泊)となります。

飛行機は「福岡空港」から。JR新幹線移動は「博多駅」からとなり道中の交通費もかかります。

●交通の手配はすべて親と子のメンタルヘルス研究所(合同会社ソシアルプラン)が行います。

  

●交通費については、福岡市天神(地下鉄天神南駅)からご依頼いただく研修会場までの往復交通費となります。


Q.

研修内容ですが、こちらの要望を聞いて頂くことはできますか?(リアル研修のみとなります)

A.

もちろん。大丈夫です。基本的には、研修内容はご要望にあわせて作っています。事前にアンケートを取って頂いてお送りくだされば、その内容で研修の構成を作ることも可能です。研修の内容は以下の内容を主に行なっています。

①発達面で気になる子への支援に関する内容

②保護者支援、保育相談、保育ソーシャルワーク

③学童保育指導員、放課後児童支援員向けの「保育研修」

④こどもたちへのことばがけ、保護者への言葉がけ

⑤メンタル不調に関する内容(保護者・保育者のメンタル不調)

⑥園長・副園長先生の管理職研修 など

 

 

そのほか「保育現場のハラスメント研修」「保育者のメンタルヘルス研修」など様々なテーマでの研修もお引き受けしております。ご希望のテーマでの実施のお問い合わせは、お問い合わせフォームからご連絡ください。

 

 

研修テーマについては、下記の内容を実施しております。

保護者支援
(保護者対応)研修

2022年度「保護者へのことばがけ研修」のご案内

▲みるみる関係が改善!「保護者へのことばがけ」研修ページは、こちらからどうぞ。 

2022年度「保育相談支援&保育ソーシャルワーク」のご案内

具体的な事例満載!
とにかくわかりやすい!

▲保育ソーシャルワークマインドが学べる!「相談支援研修」ページは、こちらからどうぞ。 

2022年度は内容が変わります。

2022年度「気になる子への対応研修」のご案内

▲こどもの見方が変わる!「気になる子への対応研修」ページは、こちらからどうぞ。 

学童保育指導員向け研修

こどもの行動がみるみる変わる!
大好評の「ことばがけ研修」です。

▲こどもの行動がみるみる変わる!「学童保育研修」ページは、こちらからどうぞ。 

2022年度、新たに「2つのテーマ」が加わりました。

ダウンロード
保育者のためのメンタルセルフケア研修企画書ダウンロード(岸本元気)
講師選定のお打ち合わせや会議資料としてご利用頂けます。
2022保育者のメンタルセルフケア研修企画書(岸本元気).pdf
PDFファイル 1.2 MB
ダウンロード
保育現場のハラスメント対策研修企画書ダウンロード(岸本元気)
講師選定のお打ち合わせや会議資料としてご利用頂けます。
2022保育現場のハラスメント対策研修企画書(岸本元気).pdf
PDFファイル 1.1 MB

2022年追加テーマの研修依頼・お申し込みは
お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

2022年度も「オンライン研修」は実施いたします。

▲2021年度に引き続き、2022年度も「新型コロナウイルス感染拡大」対策のための「ZOOMオンライン研修」をご用意いたしました。今年は「オンデマンド」研修もご準備!

「ZOOMを使ったオンライン研修」ページは、こちらからどうぞ

Q.

準備物等について教えてください。

A.

僕は、パソコンやプロジェクターは使いません。ただ、磁石の貼りつく「ホワイトボード」のみご準備ください。磁石で貼り付く「貼り物ツール」を50枚くらい持っていきます(下の写真)。また、研修時に配布頂く資料(レジュメなど)については、少なくとも開催日の2週間前にはメールでお送りしております。研修資料を冊子として作られるようでしたら、1ヶ月前にはお送りしております。

ホワイトボードを1台(できれば2台)ご準備お願いいたします。

是非お気軽にお問合せください。

一人でも多くの先生方とお会いできることが一番の喜びです。皆様からのお問合せ お待ちしております!(げんき)

●オンライン研修(ZOOMによる研修・オンデマンド研修)をご希望の方は、細かなご希望内容の確認がございますので、専用ページ「ZOOMを使ったオンライン研修」ページからお申込みください。 ※クリックいただくと専用ページに移ります。

 

●リアル研修(訪問)のお問い合わせは、下記のフォームからお申込み下さい。

 

※お申し込み日から3ヶ月以上先のご予約のみの受付となります。ご注意ください。 

2022年度お申し込み最終締め切りは、2022年9月30日(金)です。

ご予約受付中

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です